「11月のイベント」の記事一覧

立冬の反対は立夏です。【立冬と立夏について詳しくまとめてみました】

日本には四季があり、四季によって気温や風土が変わってきます。 立夏と立冬は、暑さと寒さが訪れてくる目安となる日になります。 そこで今回は立冬とその反対である立夏についてまとめてみました! 『立冬』とは 立冬(りっとう)と・・・

勤労感謝の日の意味や由来について【働く人に感謝する日ではない!?】

11月の祝日の一つである『勤労感謝の日』は、文字のまま見ると『働くことを感謝する日』です。 しかし実際には『勤労感謝の日』にはもっと深い意味があったのです。 そこで今回は『勤労感謝の日』の意味や由来についてまとめてみまし・・・

七五三のお金の封筒の書き方【兄弟で祈祷を受ける場合】

ご家族の中には、七五三を兄弟で同時期に迎えるケースもあると思います。 その場合、初穂料(神社へ献上するお金)の封筒にはどのように記載すれば良いのでしょうか。 今回は兄弟が一緒に祈祷を受ける際の封筒の書き方について紹介して・・・

七五三のお金【封筒の書き方について】

七五三で神社へ参拝する場合、初穂料(はつほりょう)としてお金を献上します。 神社によってお金の渡し方が異なることもありますが、基本的には封筒(のし袋)に入れてお渡しします。 そこで今回は七五三で使うのし袋の書き方について・・・

七五三のお金の包み方【初穂料の包みの選び方、包み方を知ろう!】

七五三で神社に参拝するときに献上する初穂料(はつほりょう)。 神社によって渡し方に若干の違いはあるようですが、基本的には『のし袋』に入れてお金を渡します。 しかし、のし袋の選び方や包み方がわからないという方も多いと思いま・・・

七五三のお金は新札にすべき?【みんなの七五三事情】

七五三に神社で祈祷してもらう際に初穂料を支払います。 その際に神社へ渡すお金は新札が良いのでしょうか。 みなさんはどのようにしているのか気になりますよね。 そこで今回は七五三のお金は新札にすべきかどうか調べてみました! ・・・

七五三のお参りの料金(初穂料)について

七五三をする年齢のお子さんがいる場合、11月15日前後にお参りに行かれると思います。 その際に神社に初穂料(はつほりょう)を納める必要があります。 しかし初穂料はいくら用意しておけば良いのでしょうか。 そこで今回は七五三・・・

七五三のお参りはいつするの?→11月15日前後です

自分の子どもが七五三をする年齢になったら、神社やお寺にお参りにいきますよね。 しかし七五三のお参りはいつの時期に行うものなのでしょうか。 そこで今回は七五三のお参りの時期について紹介していきます! 七五三のお参りはいつす・・・

文化の日が入籍日に良い理由【文化の日を入籍日にする人が多いらしい】

文化の日を入籍日に当てる人が増えているそうです。 しかしなぜ文化の日なのでしょうか。そして入籍とどんな関係があるのでしょうか。 そこで今回は文化の日が入籍日に最適な理由についてまとめてみました。 どうしてみんな文化の日を・・・

文化の日の由来を子どもに説明するには。。。

『文化の日って何の日なの?』とお子さんに尋ねられた親御さんもいるかと思います。 大人でもいまいち由来が分かりづらい『文化の日』を子どもに伝えるのは難しいですよね。 そこで今回は子どもにわかりやすく『文化の日』を説明する方・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ